2013/01/24(木)同性婚を認めると少子化が促進するということは、社会制度の強制力が無ければ同性を愛するはずの人が相当数存在するという前提があるのだよね?

2013/01/24 22:56 未分類 kameniwa
同性婚を認めると少子化が促進するということは、社会制度の強制力が無ければ同性を愛するはずの人が相当数存在するという前提があるのだよね?

とても単純化して考えてみよう。

少子化が進まない、つまり継続的な人口増がある、という状態を、ここでは、一組の夫婦が3人の子をもうける状態、と仮定する。
そうすると、人口減少に繋がるのは、二組の夫婦から生まれた6人の子供達のうち、3人が同性愛者であり、子供を作らない場合、という事になる。
(もし6人のうち2人が同性愛者の場合は、残る4人が6人の子を成すのだから、人口減少にはならない)
つまり、人口の半数が、社会制度の強制力が無ければ、同性を愛して子を作らない、という事になる。

同性愛者ってそんなに多いかな?
OK キャンセル 確認 その他